« 夏のさゝ木 | Accueil | 会所を回る »

vendredi 11 juillet 2014

ブルーノさん

 今朝、初めて蝉を聞く。梅雨明けも近い。

.005 仕事を終えて、夜は友人たち総勢4人で、麩屋町蛸薬師のソーセージ専門店、ブルーノにて集まる。

 夏らしく、クローネンブルクの白ビールや、モヒートなどを飲みつつ、さまざまな自家製ハムやソーセージを味わう。

 シェフは恰幅のよい青年で、ドイツで2年間修行されたと言う。友人、「あの人の名前がブルーノさんなんやろ?」、と決め付け。「ブルーノさ~ん!」と席に呼んでしゃべる(笑)。でも確かにこの方、ブルーノさんという名前っぽいのだ。

.002 

 「アミューズ」として、ど~んと鰹のたたきが出て来てびっくり!

.

.

.

.003  グリーンサラダ

 野菜もちゃんと食べるよい子です。

.

.

.

.004 豚肩のハムとマッシュポテト

 ハムもすべて自家製。

.

.

.

.006  カリー・ヴルスト

 揚げたじゃがいもに輪切りのソーセージ。カレー風味のケチャップのようなソースがかかっている。

 これにはビールが一番良さそう。何となく夏っぽい料理。

.

.007 モルタデッラ

 ピスタチオなども入っていて、いろいろな食感が楽しめる。

.

.

.

.008_2  自家製パン

.

.

.

.

.009 白ソーセージ

 ふんわりやわらか、優しい味。甘いマスタードを付けて食べる。

.

.

.010  メルゲーズとブルーノソーセージ

 メルゲーズはピリッと辛い羊のソーセージ。ブルーノソーセージは、このお店のオリジナル。きっとブルーノさん自慢の品だな(笑)。

.

.

.012_2  最後に、あちこちのテーブルでオーダーされているこれが気になって気になって・・・。

 ガラスのふたの中に充満する煙・・・。尋ねてみると、「シャルキュトリー盛り合わせ」だとのこと。

 せっかくなのでオーダー。さらなる香り付けのために煙を入れているのだそうで、運ばれてきてからしばらく待つ。

 そして・・・。

.013_2

.

.

.

.

.

.

  ぼわわわわわ~ん!

 「若返るんちゃうか?!」と友人。だったらいいね。

 チップのいい香り~。

.014 盛り合わせの内容は、

 豚肩のハム、豚タン、ベーコン、鶏のももハム、鶏の胸肉のハム

 豚類もさることながら、鶏のハムもおいしい。

 友人たちが、今度はわたしの家で、燻製の会をせよと言う。

 だんだん求めるもののレベルが高くなってるなあ・・・・。でもおもしろそうだ。2日がかりくらいにはなるかも、だけど。

 最後はかわいらしい豚の顔のアイスボックスクッキーが出て来てなごむ。

 ブルーノさん、またね~♪

|

« 夏のさゝ木 | Accueil | 会所を回る »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/59974181

Voici les sites qui parlent de ブルーノさん:

« 夏のさゝ木 | Accueil | 会所を回る »