« トスカーナ料理 | Accueil | 贈与 »

samedi 09 juillet 2011

二ヶ月遅れの

 夕方、久しぶりに弟たちが家に来て、約二ヶ月遅れ(!)のトモちゃんの誕生日のお祝いをする。005

 トモちゃんのお父さんが作ったじゃがいもと、これまたもらった淡路の玉ねぎで、ポテトサラダを作る。難しくはないけれど、工程が多くて、けっこう手間のかかる料理ではある。何と言っても熱いじゃがいもの皮をむくのが最大の難所で、猫舌ならぬ猫手のわたしは四苦八苦。熱い間にマッシャーでつぶしてレモン汁を混ぜ、冷めてからマヨネーズとマスタードで味つけ。今回はバターを入れずに、生クリームを少し入れる。カロリーアップの方向にどうしても走りがち・・・。でもわたしのポテトサラダ、けっこうおいしいよ。

 硬い硬い皮を包丁でむくという難所を越えて、かぼちゃのスープを作る。これにも淡路の玉ねぎがたっぷり。難所を越えたと思ったら、ミキサーにかけたとたん、ががっっ、ぷつっ、し~~ん・・・。と、突然ミキサーが壊れた。これは母が生きていた頃からあったもの・・・。さては寿命か。急遽裏ごしに変更して仕上げる。香り付けはシナモンが定番。002

 野菜しか見えないけど、豆腐のサラダ。、お刺身、そして、トモちゃんのおじさんの四国の養鶏場のイキのいい卵をゆでて、ウフ・マヨネーズ。卵がいいと当然ながらおいしいものだ。今日はいただいた食材をありがたくフルに使わせていただいている。

 パンも、パンスケープのバタールと、これまたゆうちゃんのお店、パン屋kokoro のバタールの競演。ほんまにもらいものばっかりや(笑)。

.004_2  メインはロースト・チキン。これは自前で焼いておりませんで、近所のコテ・ビストロ製のもの。柔らかく味が染みておいしかった。

 お誕生日なのでお赤飯も用意して、もちろん宴会の最初に神さんと仏さんにお供え。

.

.001  最初はめでたく、シャンパーニュで乾杯。アンドレ・クルーエ ブリュット・ナチュール。初めて飲むシャンパーニュ。ラベルが大層美しくて気に入る。弟に栓を開けてもらったら、針金をはずした瞬間にコルクロケットが勢いよく発射され天井板に当たる。吹きこぼれはほとんどなかったものの、ものすごい勢いと音だったので、弟はショックのあまりしばし呆然自失。野菜室に入れておいたので温度が高かったのだろう。一杯目から、丸くふっくらした味わい。

.

. 003006 マルセル・ダイス アルザス 2007

 アルザス、と銘打つこのワインは、ピノ・ブランやゲヴュルツトラミネールなど、アルザスを代表するぶどうのブレンド。華やかでとてもおいしいので気に入って毎年買って飲んでいるお気に入りの一本。

 ヴィニョーブル・ギョーム ヴィニョン・ドール

 「天才苗木屋のワイン」と呼ばれているソーヴィニヨン・ブラン。村名でも地域名でもなく、ヴァン・ド・ターブルなのは、このワインの産地、フランシュ・コンテの指定品種にソーヴィニヨン・ブランはなっていないから。けれど、とてもおいしいよいワインだと思う。初めて飲んだとき、そんなに大好きってほどでもないソーヴィニヨン・ブランとは思えないくらいおいしかったので、これもリピートの一本。

.007  あららら~。室温にしておこうと出していた時間が長すぎて、完熟のブリー・ド・モーがとろとろに・・・。でもこれをパンに尽けて食べると、とってもおいしかったのだ。

 これも食べ頃のスティルトンは、しっかり姿を保っている。

 チーズに合わせたのは、まだ残っていたユエの甘口シュナン・ブラン。

.008

 お誕生日のケーキは、グラン・ヴァニーユで作ってもらったもの。アントルメ限定の、赤桃とライチのムース。赤桃は、ヨーロッパの桃で、日本にはないらしいね。

 チョコレートのお祝いプレートも付けてもらって、もちろんろうそくを立ててふ~っ。

 このムース・・・。軽くて繊細で、瑞々しいことに本当に驚かされる。桃とライチの香りの組み合わせも抜群によく、極上のお菓子だ。これはすごいな・・・。ムースのおいしさを再発見させられた。

 最後はコーヒー。

 食べて、飲んで、いろんなことを話して爆笑して、6時から日付が変わるまで(笑)。ほんとにいつもながら、きょうだいの集まりは楽しいのである。しかもものすごい量の洗い物が出ても、三人がかりで片付ければあっという間におわるのだから、大したものだ。誰一人酔いつぶれてないし(笑)。早々にベッドに行ったのは父のみ。

|

« トスカーナ料理 | Accueil | 贈与 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/52172327

Voici les sites qui parlent de 二ヶ月遅れの:

« トスカーナ料理 | Accueil | 贈与 »