« 料理の発明 | Accueil | 青瓜・南瓜・西瓜 »

dimanche 24 juillet 2011

カプレーゼ

001 002

.

.

.

.

 一年に一度の夏のお楽しみ、水牛乳のモッツァレラ。牛乳のモッツァレラが今では大半を占め、水牛乳のものは少なく、さらにおいしいものとなるとこれまた少ない。

 水の中にはふっくらしたソフトボール大の真っ白な球。切るとじゅわ~っと水分が出てくる。ぎゅっとしまった感じではない。

 今年もこれでカプレーゼを作った。おいしいフルーツトマトと、よい塩と、カプレーゼを作るのにぴったりのオリーブオイル。ただ・・・、フレッシュなバジルが売り切れていたのは痛恨。

 がまんできずに作ってる途中でチーズを食べた。う~ん!ミルキィな甘い香り、ふんわりした食感・・・。本当においしいチーズだなあ。003

 今年はワインとセットで買ったので、こんなイタリアのワインを飲んだ。

 「こんな」としか言えないところがちょっと悲しいけど(^^;

 よ~く冷やして飲むとよいと聞いたので、チルド室に入れておいた。きりっとしてフレッシュで、夏の夕方のアペリティフにぴったりだ。そしてもモッツァレラにもぴったり。

 ああ、口福・・・。

|

« 料理の発明 | Accueil | 青瓜・南瓜・西瓜 »

Commentaires

食べてみたい(^^)。

Rédigé par: ガラック | le lundi 25 juillet 2011 à 19:37

ガラックさん,
 ぜひ水牛のモッツァレラを手に入れて、作ってみてください。
 おいしいですよ~♪

Rédigé par: はたこ | le mardi 26 juillet 2011 à 20:09

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/52299342

Voici les sites qui parlent de カプレーゼ:

« 料理の発明 | Accueil | 青瓜・南瓜・西瓜 »