« 贈与 | Accueil | 曳き初め »

mardi 12 juillet 2011

ミキサー

 予定外の用事が入って、ちょっとばたばたしたけれど、概ねいつもと同じような休日。お昼ごはんは、裏寺のカルカッタキッチンにて。Aランチ・1050円也はこの値段で何でこんなにボリューミィなのかと非常に驚く。001

 チキンのコンソメスープが出て、鶏もも肉の煮込みえびせんべいサラダ。メニューにはタンドリーチキンと書いてあったけれど違ったので残念。これはこれでおいしかったけど。

.

.

.002  ナンサフランライス。そして日替わりのカレーが2種類。今日はキーマと、豆のカレーだった。辛さが選べたので、二段階上げて作ってもらったけれど、それでもあんまり辛くなかったので、辛いのが好きな人はもう一、二段階上げてもらった方がいいかもしれない。

 食後には飲み物。アイスチャイ。濃いチャイを甘くして飲むのって、カレーの後によく合うなあ。

.003 004  土曜日に、二十年以上使ってきたミキサーが大往生を遂げたので、新しいのを購入。

 先日の家族宴会のときに食べたローストチキンの骨から取っておいたスープと、中途半端に残ってしまった35%の生クリーム(35%のって、薄すぎてお菓子に使えない)、じゃがいもとセロリのスープを作った。

 食べてみて、そのなめらかさに驚く。実は香り付けに入れたローリエの葉っぱを一枚取り出すのを忘れてミキサーにかけたのだが、すっかり粉砕されている(笑)。

 日々、道具や機械は進化しているもの。何でも壊れるまで使うという、かたくなな姿勢は改めた方が良いやもしれぬ・・・。

 冷蔵庫にある食材の都合上、麻婆豆腐。わけのわからぬ献立だが、致し方なし。食材は捨てることなく使い切るべし。

 最後の仕上げに産寧坂にあるという、「おちゃのこさいさい」という店の「青龍 山椒」を入れてみる。今日初めて封を切ったのだが、その鮮烈な山椒の緑色と香りに驚かされた。これはよい山椒のようだ。風味も思ったとおりに非常に「麻」(ま~)で、この痺れる感じが山椒の持ち味である。この感覚をしっかり感じられたのは久しぶりなので、とてもよかった。

 やっぱり、ええ道具とええ材料使わなあきませんか・・・?

 さて、これから久しぶりにホームベーカリーを稼動させてパンを焼く。明日の朝は焼き立てのパンだ!たとえ用事に忙殺されても、お休みっていいなあ。

|

« 贈与 | Accueil | 曳き初め »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/52190173

Voici les sites qui parlent de ミキサー:

« 贈与 | Accueil | 曳き初め »