« 雨に打たれる | Accueil | 納骨 »

samedi 09 octobre 2010

サルヴァトーレ・クオモ

 無事、ミッションを果たし、納骨の打ち上げだ!!と、きょうだい3人で、帰りに駅ビルのサルヴァトーレ・クオモで夕ごはん。当日の予約が取れなかったので、長時間待たされた。空腹限界!京都駅でごはんを、というと困ってしまうものだが、この店も正直そうそう期待していたわけではなかったが、かなりおいしかったと思う。001

 最初は白ワイン。サルヴァトーレ・クオモの名前の付いたハウスワイン?を一本。

.

.

.002

 アミューズは甘海老のフリット

.

.

.

.003

 まぐろのカルパッチョ バーニャカウダとバルサミコのソース

.

.

.

.004  秋野菜のピッツァ

 茄子にズッキーニ、マッシュルームにアーティーチョーク。

 丸いままで持ってきてくれて、すばやく三人分に切り分けてくれた。とろ~りチーズに、香ばしい端っこの生地がおいしかった。

.

.005  

 赤はスペインのを一本。ボトルに網がかかっているのがおもしろかった。でも何のためにかかっているのだろう?

.

.

.006

 辛いパンチェッタとグリーンアスパラのトマトソースのスパゲティ

 ぴりっとしたパンチェッタもソースもおいしかった。3人で分けたらほんの一口づづになったのが残念(笑)。

.007

 牛テールの煮込み リガトーニで

 三人が一番気に入った一皿かも。柔らかく煮込まれたテールにしゃきっとした厚切り蓮根。これはパスタと言うよりも。メインに近い感じ。

.

.008

 羊のあばら肉のロースト 野菜のソース

 火の通り具合もちょうどよくって、おいしい。三人とも羊好き。

 なんだか好みも似てもいるし、そう言えばトモちゃんは「嫁」であったが、姑はとっくにいないし、ずっと昔からいっしょにいる妹のような感じがする。

 ドルチェは、もちろんみんな味見はするけれど、一人一皿あて(笑)。009

 わたしは、栗のなんとか(モンブランみたいなもの)ココアのジェラート添え

.

.

.

.010

 トモちゃんは、クラシックティラミス キャラメルのジェラート添え

 おいしいよ、オーソドクスなティラミス!

.

.011

 弟は、いちじくのクロスタータ ヴァニラのジェラート添え

 意外なことに、弟はこの種の、熱いものと冷たいものの取り合わせがすきなのだそうだ。知らんかった。

 最後には熱いコーヒー

 お料理が出てくるのもほどよくゆっくりで、安いワインしか頼まなかったが、大いに飲んでしゃべって笑って食べた。

 末永くきょうだいそろって仲良くできればいいな。おばあちゃんも見守っていてくれると思う。

|

« 雨に打たれる | Accueil | 納骨 »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/49704731

Voici les sites qui parlent de サルヴァトーレ・クオモ:

« 雨に打たれる | Accueil | 納骨 »