« 赤すいか黄すいか | Accueil | ササササササササササ中 »

mardi 03 août 2010

里山の休日

 湯の花温泉の日帰り湯に行きませんか?とマダムUからのお誘い。思えばマダムUとはよくいっしょに温泉に行っているような気がする・・・。温泉友だち??

 湯の花温泉は、亀岡の山の方にある、京都の奥座敷といったようなところ。今は季節ではないけれど、秋には松茸、冬にはぼたん鍋などが食べられる。近いのだけれども、今まで行ったことがなかった。

 行ったところは、湯の花温泉の一番奥の、「里山の休日 京都・烟河」というところ。もともとは、「亀岡ハイツ」という、公共の宿系(?)の宿泊施設らしい。最初読めなかった「烟河」(けぶりかわ)というのは、地名だそう。

 駅から温泉までは遠いので、亀岡駅からシャトルバスが出ているのだが、わたしが京都駅で急行に乗り遅れて乗れなかったのが痛恨!逃すと交通手段はタクシー・・・。001

 昼食バイキングと入浴のセットで2000円。お料理も、地の野菜が豊富で、料理の品数も多くてけっこうおいしかった。最近、野菜と言えば、ほとんど瓜と胡瓜とトマトしか食べていないので、野菜不足も解消できたかな。

 入浴前なので、水分もたくさん補給して、ちょっと休んで温泉へ。ほんとは温泉の前に泳ぎたかったけれど、残念ながらプールはなし。  003_2

 湯の花温泉って、放射能泉だったのね~~。

 別に大丈夫だというのはわかってるけど、放射能とか聞くと大丈夫なんだろうか?と思う。いつもながら(笑)。

 湯船はほとんど貸切状態。室内にはメインのぬるめの湯船が一つと、小さい熱めの湯船が一つ。外には露天風呂。

 夏の温泉は暑いのである(笑)。露天風呂はどうかなと思ったがやはり暑い。しかも日に焼けるので、全身くまなく焼きたい人には最適。

 これも残念ながら水風呂もなかったので、それでも「滝行」とか言いながら、冷水シャワーを浴び、温冷交代浴とする。暑いと言いながらも、のんびりといろんな話(夏の苦行の話とかね)をしつつ、1時間は入っていた。膝の湯治にもなったかなあ。夏でも冬でも、温泉は楽しいな。

 お風呂上りにビールなどは飲まず、なんとか水という「若返り」に効くらしい水をたくさん飲んで、今度はシャトルバスに乗って帰る。   004_2 

 帰りにはほんとに久しぶりにマダムU邸にお邪魔して、ケーキをいただく。プロヴァンス風 はちみつのムース。ヌガー・モンテリマールを模したお菓子のよう。国産の紅茶をいただきつつ、しばしおしゃべり。伊勢のおみやげなどもちょうだいして帰宅。

 せっかくお風呂に入ったのに、家に帰れば35℃の暑さ。窓を開けて熱気は抜いたものの32℃から下がらないし、先日開けた甘いゲビュルツトラミネールをスプリッツァーにして飲み、涼を取る。軽やかで美味。

 のんびりしたよい休日だった。マダムU、ありがとう(^^)。次も温泉(笑)??

|

« 赤すいか黄すいか | Accueil | ササササササササササ中 »

Commentaires

プチ避暑旅行って感じで良いですね、羨ましいー。
(温泉は暑いけど・笑)
入浴+食事で2000円とは良心的ですね。
夏は、山の温泉(露天風呂)に限ります。
木陰じゃないと地獄ですが(笑

Rédigé par: 丸義 | le mercredi 04 août 2010 à 10:00

丸義さん,
お値段が良心的なのはやはり公共の宿系だからでしょうか。

夏のひなたの露天風呂は、けっこう苦行かも(笑)。

Rédigé par: はたこ | le mercredi 04 août 2010 à 21:50

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/49048047

Voici les sites qui parlent de 里山の休日:

« 赤すいか黄すいか | Accueil | ササササササササササ中 »