« 寄贈本 | Accueil | ういろう »

dimanche 01 juin 2008

シトロン・サレ

 今日から6月。職場の制服も、新しいデザインの夏服に衣替えだ。来週あたりにはもう梅雨入りだそうで、夏も近いんだなあ・・・。で、夏にはまた一つ年を取るのだ(笑)。

 今の職場のある地域には、まったく縁もゆかりもなく、いまだにここがどこなのかよくわからないような状態なのだが、地図を見ていて、職場のすぐ前の通をずっと東へ行くと、実はよく知っている通なのだということ発見して驚いた。通の名前が変わってしまっているのでまったくわからなかったのだが、さして勾配もないような、東へ伸びる一直線の道。この道を通れば、自転車でも楽勝のような気がしたので、梅雨に入る前に一度試してみよう。予想所要時間は40分と見た。

 夕方、職場にさっちゃんが車で迎えに来てくれて、ゆるやかなだらだら坂を下って街中へ戻り、シトロン・サレで夕ごはんを食べる。最近、やはり人気が出てきているようで早い時間からお客さんは多い。3階のソファ席に案内される。001

 リエット

 薄切りのバゲットにたっぷり盛って食べる。塩加減もちょうどよく、脂の滋味がよく味わえる。

.002

 サラド・ペトロシエンヌ

 根セロリとハム、チーズ、さやいんげんの細切りのサラダ。しゃきしゃきした食感もおいしいし、わたしは根セロリという素材が好きだ。セロリほど強力ではない、柔らかなセロリの香り。この香りが、フランスのお惣菜だなあ、という感じ。003

 タルト・オニョン

 飴色に炒めた玉ねぎとブルーチーズのタルト。玉ねぎの甘味とブルーチーズの香りがなかなか個性的。添えてあるキャロット・ラペの味つけもよかった。004

 豚バラ肉のカシス煮込み

 ちょっと珍しいかな、と思って注文。とろりととろけるようなバラ肉。ふんわり香るカシスのフルーティーな香りと柔らかな酸味・・・。とてもおいしかった。

 飲み物は、赤ワインをグラス1杯。だけど酔った。ああ、小酒飲みだなあ・・・。005_3  

 塩キャラメルのクレープ

 「塩味の」という名前でも、この店はシトロンなのだから、やっぱりお菓子は食べたい。せっかくデザートに食べるのだから、持って帰れないものにしよう、と、クレープを選んだ。生地はプレーンとそば粉を選べたので、そば粉のを。へりのぱりっとやけた部分が香ばしくておいしい。キャラメルソースは塩がけっこう効いている。溶けかかったヴァニラアイスクリームがソースみたい。006  

 ガラスのカップに入ったコーヒーで締め!

 もう20年くらいになるかなあ。古い友達。いい時も、悪い時も。共に白髪の生えるまで・・(笑)。

|

« 寄贈本 | Accueil | ういろう »

Commentaires

梅雨入りしましたねー。
通勤  いかがですか??
昨日かもめさんにひさしぶりにお会いし。はたこさんの話やシトロンサレの話をしていたところ。
フード けっこうしっかりやってるんですね。ちょっとびっくり。
遅くまでやってるみたいなので こんどアタシもいってみようかな??
と思います。

Rédigé par: さんこ | le lundi 02 juin 2008 à 21:35

自転車通勤楽勝、というのは魅力的ですね。
そのためにも梅雨と夏、はやく終わるといいですね。

こちらのお店が開店されて間もなく、
たまたま通りがかったのですが、
わ、紛らわしい店名だな、と思っていました(笑)
クレープに興味津々。塩効いているのですか。
興味更に倍。

Rédigé par: かんち | le lundi 02 juin 2008 à 21:42

さんこさん,
梅雨入り早々、土砂降りですねぇ。
通勤は電車とバスなので雨でも晴れでも、そう変わりません。ほとんど歩かないし(笑)。

シトロン・サレの料理はなかなかいいですよ。テイクアウトで食べるより、お店で食べた方がおいしいと思いました。夜遅くまで、2軒のお店とお菓子教室なんて、お若いのにがんばったはりますよね。

Rédigé par: はたこ | le lundi 02 juin 2008 à 22:37

かんちさん,
それがですねぇ・・。自転車通勤のために、今日、乗せてもらった車で、ルートの下見(?)をしたんですよ。ところがそれが、道の両側竹薮で、昼間も人があまり通らないような気持ち悪い道でした。うっかりしていると犯罪被害者になりかねないので、自転車通勤はあきらめました。

シトロン・サレができてから、シトロン・シュクレにはまったく行っていません(笑)。サレの方が断然近いので・・。一度行ってみてください。

Rédigé par: はたこ | le lundi 02 juin 2008 à 22:45

シトロン・サレのフード、興味深いです。
また行ってみたいものですが、いつになることやら・・・

今月末に京都に行く予定なのですが、ここを含めて行きたいお店がいっぱいで困ってしまいます。
パーマンに出てくるコピーロボットが欲しい今日この頃です。

Rédigé par: はりねずみ | le lundi 02 juin 2008 à 23:16

はりねずみさん,
夜遅くまでやっているので、ちょっと夜食、という使い方もできそうですよ。
久しぶりの京都、楽しんでくださいね。

Rédigé par: はたこ | le mardi 03 juin 2008 à 17:20

京都の地図がだいぶ頭に入ったつもりでいますが、
東から西に辿っていくと、思わぬ発見があったりします。
(あっ、こことここは並んでいるんだ…)
横の通りに詳しくなることが、今の目標です。

シトロン・サレ、しっかり食事ができるんですね。
先日お店に行ったとき、サンドイッチと惣菜だけ買いました。
今度は、上の階に行ってみたいです。

Rédigé par: nao-mi | le mercredi 04 juin 2008 à 05:06

nao-miさん,
道はとにかく、歩くか自転車で通ってみることですねぇ。
街中は、道も狭く、一方通行も多いので、車は動きにくいです。
わたしは郊外の道がまだよくわかりません・・。

シトロン・サレは使い勝手がよいのでぜひどうぞ。

Rédigé par: はたこ | le mercredi 04 juin 2008 à 08:50

タルト・オニョンこちら家で真似してみようと思います。ちょうど材料があるのです。キャロットラペも作られそう。良いヒントを頂きました。全くの自己流なのでどんなのが出来るかな?成功しても失敗しても日記に載せますね。

シトロン・サレって素敵なお店ですね。

Rédigé par: angel | le jeudi 05 juin 2008 à 00:28

angelさん.
お~!タルトにキャロット・ラペ、日記が楽しみですよ。

第一号店は、シトロン・シュクレと言い、お菓子だけを扱っておられます。オーナーはまだお若いのにすごいです。

Rédigé par: はたこ | le jeudi 05 juin 2008 à 21:33

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/41396175

Voici les sites qui parlent de シトロン・サレ:

« 寄贈本 | Accueil | ういろう »