« 嘘だ。 | Accueil | 松華堂 »

vendredi 20 juin 2008

こぶみかんの香り

 降れば土砂降り。というのはどこか外国の諺だったと思うが、ここ数年の梅雨の傾向だろう。それにしてもよく降るなあ。御池通で、梔子の花が咲いているのを見る。あの花びらの柔らかな白と、物憂いような甘い香りがとても好きだ。

 ハカセさんと、映画『相棒』を見に行く。かなり大掛かりなロケやセットはやはりドラマではなく、映画、という感じだ。水谷豊というと、わたしたちには、♪ぼくの先生は~(フィーバー)、なのだけれど、今の若い人にとっては、「杉下右京」なんだろうなあ。刑事がペアになってるドラマって、「トミーとマツ」が元祖だろうか、とかくだらないことを考えつつ、十分映画を楽しんだ。おもしろいよ~。

 そもそもタイ料理を食べる企画なので、映画の後は、タイカフェkati(カティー)へ。001_2

 飲み物はその地のものを、がモットーなので、シンハービール。ハカセさんはいきなりアラック(タイの焼酎のようなお酒)から始めているので 驚く。二杯目は、スターリーというスターフルーツのリキュールのソーダ割りを飲んだけれど、これは女子どもの飲むもの(笑)。とはいえ酔ったので飲み切れず。002

 ヤム・ウンセン

 春雨のサラダ。冷たいのかと思っていたら温かい。いかにえびに玉ねぎ、トマト、干し海老などなど。味がしっかり春雨となじんでいておいしい。003_2

 トム・ヤム・クン

 タイ料理でたぶん一番有名なえびの辛いスープ。パクチーや、カー(タイのしょうが)、こぶみかんの葉、レモングラスがたくさん入っていた。こぶみかんの葉は硬いので食べられないけれど、その香りは独特で、とてもおいしいもの。ベトナム料理によく使われていて、知ったものだけれど、タイ料理でも使うのか~。パクチーもこぶみかんの葉も大好きで、この二つの香りがあるとベトナムの味だなあと思う。タイ料理はほとんど食べたことがないので・・。004_3

 牛肉のレッドカレー炒め

 牛肉がとっても柔らかい。カレーも辛くてこくがあってごはんが欲しくなった。

.005

 揚げ春巻き スイートチリソース

 ソースをつけないでも、香ばしい皮としっかり味つけされた中身の豚挽き肉が十分においしい。

.006

  センレック・パット・キーマオ

 スパイシーバジル焼きそば。おいしいんだけれど、何で味つけしてあるのかほとんどわからない、というのが東南アジアの料理(笑)。ヌックマムとかナンプラーとか必ず魚醤系は入っているのだろうけれど。007

 嬉々としてハカセさんが食べていたデザートを一口味見。

 杏仁豆腐のライチシロップがけ。ぷるんと濃厚でおいしかった。

 「カフェ」と言ってはいるけれど、ここは立派なタイ料理屋さんだ。料理の種類も豊富だし、おいしい。すっかり気に入ってしまった。タイと言えば、ムエタイとかマッサージとかしか思い浮かばない貧困な知識だけど(笑)。008_2

  さて、食後は久しぶりにアイリッシュパブ(ヒル・オブ・タラ)に行くと言うので、ついていく。ギネスの誘惑には勝てないのだ。生を出してくれる店は限られているし・・。クリーミィな泡の上のクローバーの模様がギネスの証。ちょっとデザインカプチーノみたい。1パイント飲む。いいんだよ。。Guinness For Health だから。

 アイルランドの音楽のライブをやっていた。ギターとヴァイオリン(fiddleと言うらしい)のアンサンブル。アイルランドとかイギリスとか、一度は行ってみたいものだ。

|

« 嘘だ。 | Accueil | 松華堂 »

Commentaires

その後体調は如何ですか?
ワインアレルギーには成らなかったみたいですね?

>パクチーもこぶみかんの葉も大好きで、

私は、「Herb」の中で、この「パクチー」 (Coriander)だけが駄目です。
「カメムシ」の味がします・・・・一度「カメムシ」をかじったことが有るので「カメムシ」の味を知っていますよ!coldsweats01

>[ヒル・オブ・タラ]

このビル(ミレニアム御池)の3Fに「Vigilare」と云うお店が有ります。
最初は「中華のお店」その後「中国茶専門と倉敷コーヒーのお店」・・・今は「イベント」や「セミナー」などのオフィスになっています。
高級茶のお店に、時々、お伺いさせてもらいますが、私は「お茶」も「コーヒー」も駄目(アレルギー?)ですので、いつも白湯を頂いています。

Rédigé par: 八重 | le samedi 21 juin 2008 à 17:18

いつも目を通してるブロガーさん
ほとんどこの3日以内にアジア系のごはん食べにいってるんです。
はたこさんもそしてアタシもその一人。
夏のエスニックは大繁盛ですね〜!!!

Rédigé par: さんこ | le samedi 21 juin 2008 à 19:54

八重さん,
ワインアレルギーにまではなっていなかったようでほっとしています。

パクチーは苦手な人が多いですね。好き嫌いのない妹もこれだけはダメだそうで、同じくカメムシの味がする、と言っていました。
カメムシの匂いは、子どもの頃に激烈に臭かったという記憶はあるのですが、それがどんな匂いだったのか、忘れてしまっています。先日も、大きなカメムシを見つけたので、確認してみようかなと思ったのですが、勇気がなくてやめました(笑)。

コーヒーとお茶がだめ、ということはカフェインが原因でしょうかねぇ・・。

Rédigé par: はたこ | le samedi 21 juin 2008 à 23:28

さんこさん,
エスニック連鎖ですね(笑)。
一時、わたしの周りでは整形外科連鎖がありました。
友人A(足首複雑骨折)→わたし(アキレス腱断裂)→友人Bの夫(椎間板ヘルニア)→友人Aの夫(頚椎の異変)。
すべて1年半以内!
無事だったのは友人Bだけで、「次はわたしや~」としばらく言っておりました。呪い??

Rédigé par: はたこ | le samedi 21 juin 2008 à 23:35

私もタイ料理行った時は必ず、シンハ-beerです。やっぱり料理に合いますよね。

パクチ-私は以前は嫌いでしたが今は大好物です。そっか~カメムシの味とはびっくりです。

相棒は観に行きたいと思っていてまだ行けていません。お勧めとあらば行かなくては!ですね。

Rédigé par: angel | le dimanche 22 juin 2008 à 22:53

angelさん,
飲み物はやっぱり土地のものですよね。
フィッシャーとかいうビールもあったような気がします。

パクチー、わたしは初めて食べたときから好きだったので、こんなに嫌いな人がいるなんて本当に意外でした。

相棒は、ドラマが気に入ってた人ならもちろん、そうでない人も気楽に楽しめると思います。

Rédigé par: はたこ | le dimanche 22 juin 2008 à 23:42

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/41595457

Voici les sites qui parlent de こぶみかんの香り:

« 嘘だ。 | Accueil | 松華堂 »