« 東京(序) | Accueil | 東京(2) イデミ スギノ »

jeudi 15 septembre 2005

東京(1) 100% Chocolate Cafe.

 東京には朝の10時半頃に着いた。駅のコインロッカーに荷物を預けて、いざ行動開始。まずこれから買うお菓子のために冷蔵ロッカーがあると便利なのでキープしておこうと、八重洲の大丸で冷蔵ロッカーを探す。しかし意外なことになかった。京都の大丸にはあるのに・・・。後に銀座でもいくつかのデパートを見てみるが、冷蔵ロッカーのあるデパートは見つからなかった。冷蔵ロッカーは関西、あるいは京都だけのサービスなのだろうか。あると大変便利なのでぜひ普及してほしいものだ。

 てくてく歩いて京橋の明治本社ビルへと向かう。おそらく昨年くらいか、ここの1階に100% Chocolate cafe.という文字通りチョコレート専門のカフェができたのだ。ここでは56種類もの違った風味のチョコレートが買える。カカオ豆の種類、甘味料やミルクの違い、フレーバーの違いや明治のチョコレートの年代別配合、などなどで56種類。カラフルでおしゃれなパッケージに入れられていて、見ているだけでも楽しい。この56種類のチョコレートは、「ライブラリー」として店内の装飾にもなっている。

 お店は、先にカウンターでオーダーする方式のごく小さなスペースだった。何を食べようか迷うが、チョコロネと、ブッセを一つづつ頼む。両方ともかわいいサイズである。パンもブッセのケーキも、ビゴの店のものを使っているらしい。中に詰めるクリームは、6種類から選べるので、チョコロネにはホワイトチョコベースのパイナップルミルクを、ブッセにはホイップキャラメルを詰めてもらう。飲み物は後の事も考えてオーダーせず、水・・・。

 パイナップルのクリームがとろ~んとしてとてもおいしい。ブッセのほうはふわっとしてとても軽い。小さいのであっという間に食べてしまい、何か追加を・・・と、フローズンショコラを頼む。ビターとホワイトがあって、これまた迷うが、ビターを食べてみる。普通のチョコアイスかなと思っていたら、まったく違う。ねっとり濃厚で、生チョコをそのまま凍らせたような感じでとてもおいしい。どこかで食べたことのある感じなんだけど・・・。ここでしか売っていない商品なので、ホワイトが食べられなかったのがなんとも残念。イベントとかで来ないかなあ・・・。

 56種類のチョコレートのうち、自分のために買ったのは、10 11 12 14 26 28 39 45 47 49。利きチョコができるかも。

 * 100% Chocolate Cafe

   東京都中央区京橋2-4-16 明治本社ビル1F

    TEL 03-3273-3184

 

|

« 東京(序) | Accueil | 東京(2) イデミ スギノ »

Commentaires

チョコレート好きにはたまらないところですね!目と口楽しめそう。

Rédigé par: オペラ座の怪人 | le samedi 17 septembre 2005 à 08:33

なかなかおもしろい空間でした。東京へ行かれた際にはのぞいてみてください。東京駅から徒歩圏内です。

Rédigé par: はたこ | le dimanche 18 septembre 2005 à 00:12

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/5959433

Voici les sites qui parlent de 東京(1) 100% Chocolate Cafe.:

« 東京(序) | Accueil | 東京(2) イデミ スギノ »