« ロンドンティールーム | Accueil | フルーツサンド »

samedi 02 juillet 2005

松屋長崎

 休憩時間のおやつに、松屋長崎マドレーヌを食べる。ここのマドレーヌは、フランス菓子のマドレーヌとは味も食感も異なる、唯一無二、「松屋長崎の」マドレーヌなのだ。

 形は貝型ではなく円形で、形はよくあるマドレーヌ。剥がして食べる型の敷き紙も昔風なデザインなのがかわいい。かさの割に持ち重りがする。表面は照り良く薄狐色に焼けている。ミルキーなとても甘い香り・・・。

 生地は、卵白だけの配合かと思われるように白く、密であり、食感も見た目のとおりにしっとり、もっちり。甘さ控えめが好きな人は甘いと感じるかもしれないが、この香りと食感にはこの甘さでなければ・・・。1個150円しかしないのに上級の幸福感に包まれるお菓子。

 カステラ同様、予約したほうが確実だけれども、ふらっと行ってもあることもある。いつもビミョーに開いているのか閉まっているのかわからない店だけれど、だめもとで中に入ってお姉さんに聞いてみればあるかも・・・?この期待感もちょっといい。ばら売りは5個から。

 備考。保存料などは入っていないので早めに食べること。暑い時期は冷蔵庫保存がいいと思うけれど、やはり焼き菓子であるから、室温に戻して食べること。冷蔵庫から出し立ては少し固いのだ。

 *松屋長崎

 京都市中京区丸太町通室町南東角

 TEL 231―7272 日・祝休

|

« ロンドンティールーム | Accueil | フルーツサンド »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/4799953

Voici les sites qui parlent de 松屋長崎:

« ロンドンティールーム | Accueil | フルーツサンド »