« ル・ペール | Accueil | 『神の雫』 »

mercredi 06 juillet 2005

BABBIのジェラート

 研修が終わった後、少し時間があったので大丸へ行く。8月2日までの期間限定で、地下にBABBIのジェラート売場ができたというので、食べてみる。

 BABBIはイタリアの菓子店で、2002年からは日本にも上陸し、東京を中心に店を出している、やたらと値の張るチョコレートウェファースを売っている店だ。もっとも、他の輸入チョコレートと同じく、高いのは日本国内においてだけであって、イタリアではもっともっと安いのかもしれないが。

 さて、ジェラートはどうか。二種類を選べる、ピッコロというサイズを選び、カップに入れてもらう。ピッコロという名前どおり、ワンスクープは、サーティーワンのキッズサイズより小さい。それが二つに、ワッフルのようなウエファースが添えてある。値段は682円。かなり高い。

 プリンマンゴーの2種類を選ぶ。カップは紙ではなく、丈夫なプラスティックのもの。使い捨てにするのがもったいないような感じで、容器代も加算されているのかとふと思う。さらに厚紙の土台まで付いてくる。肝心の味は、おいしい。特にマンゴーは、濃厚な生クリームとマンゴーを合わせたような感じである。添えてあるウエファースの味もいい。しかし、値段ほどのことはあるかな、というのが正直なところ。同じく高いアイスクリームに、ピエール・マルコリーニがあるが、そこにはそれだけの感動と、特にチョコレートのソルベなど、新鮮な驚きとがあったのだけれど、残念ながらそこまでは感じられなかった。おいしいのだけれど、要するに値段との釣り合いの問題なのだ。

 ワイン・グロッサリーに行き、ジャン・マリー・ペネというクレマン・ド・ロワールを買う。ベルクールで出されていて、おいしいと人気が出たクレマンだそうだ。レジ横をふと見るとチーズの冷蔵庫が目に入った。前にはなかったような・・・?コレステロール問題があるので(泣)、あまり家では食べない、買わない、を守っているのだけれど、「ワインに合うチーズをお選びします」みたいなことが書いてあったので、誘惑に負ける。週ごとに、東京のフェルミエというチーズ専門店からの入荷があるらしい。お店の人に、さっそくクレマンに合うチーズを訊いてみる。ロワール地方の白かびとかいくつか勧めてもらうが、その中から、ブシェット・ブランシュというシェーブルを買う。シェーブルが好き、と言うと、今が旬ですし、これはあまり市場には出回らないものですよ、と言われ、期待感がさらに高まる。今日はまだ飲まない。土曜日に飲もうかな。わくわくである。

 *ワイングロッサリー

 京都市下京区四条通堀川西入ル北側

 TEL 841―3058

|

« ル・ペール | Accueil | 『神の雫』 »

Commentaires

BABBI、バレンタインのときに気になっていつつ、結局買わずじまいのメーカーでした。
ジェラート、大丸の広告でチェックしてて、どうなんかなぁ~と思っていた矢先、タイムリーなレポでした♪
マンゴーおたくの私としては行ってみなければ、という気にさせていただきました。
WGもご愛用だったんですね。モリタ屋とセットで行くと言っていたワイン屋さんがここです。
チーズ、おいしいですよ。ちょっと高いけど状態がホントに違うって感じました。
最近ではカマンベールをいただいたのですが、それまでのカマンベール=塩辛いというイメージを払拭してくれる逸品でした。
きっと、どこかですれ違ってそうですね。

Rédigé par: かもめ | le mercredi 06 juillet 2005 à 22:41

こんばんは。クレマンに引かれて出てまいりました。
暑い季節はシャンパーニュ、クレマン、カヴァに係わらず泡の立つお酒が美味しいですね。レチナなんかも良いです。                         忙しくなる時期ですね、お体お気をつけて。

Rédigé par: 甘木 | le mercredi 06 juillet 2005 à 22:44

 かもめさん,

 BABBIのウエファースはわたしは試食だけ。ヘーゼルナッツ好きにはたまらんだろうと思いつつわたしは一かけでごちそうさん、という感じでした(^^;。
 マンゴのジェラート、ぜひお試しください。
 WG、愛用とまではいかないのですがたまに買いに行きます。「モリタ屋近くの~」とはきっとここだろうと思っていました。ほんと、きっとどこかですれ違っているかも・・・ですね(^^)。

Rédigé par: はたこ | le jeudi 07 juillet 2005 à 09:05

 甘木さん,

 よ~く冷やして飲んだら最高ですよね。一緒になにを食べようか考え中です。
 なんとか忙しい夏休み期間を乗り切れたらよいけれど・・・。

Rédigé par: はたこ | le jeudi 07 juillet 2005 à 09:09

この記事を読まずに さっき大丸へよってきました。
あ、ジェラートだ、
ぐらいにしか思ってなくて通り過ぎてきたのが悔し~★
、、、というよりも その隣で 京料理の岡庄が鱧寿司やってたのが やたら気になっててジェラートまで気が回りませんでした。

実はアタシ、3年前の夏 岡庄で研修をしてたんですよ(^ム^;) だから、、、ハイ。

それにしてもWG かっこいいですネ。
アタシはワインの味ホンマ 分かんないから
ワインの分かるオトナの女になるのがプチ目標!!

でも チーズは昔っから好きで
東京のフェルミエの人の講習を聞きにいったり
すごく熱心だった時期がありますよ~
でも どうも探究心が薄いというか、、、
勉強していく予定だったのに挫折、、(^ム^;)

アタシは安くてミニサイズもあるカプリスデューを賞味期限ギリで食べるのが好きです☆

Rédigé par: さんこ | le jeudi 07 juillet 2005 à 19:38

速攻、本夕行ってきました(笑)ちょうど銀行にも用があったので(言い訳)
マンゴーとピスタチオにしました♪
あまりの値段に「2個選らばなあかんのですか?」って念押ししてしまいました。
感想はほぼ同じ、おいしくいただきました。ピスタチオも粒々が入ってて、なかなかのお味と食感。
ホント、あの容器は「もったいない!!」ですね。
それにしても、同じ頃さんこさんもいたとは…

Rédigé par: かもめ | le jeudi 07 juillet 2005 à 21:34

 さんこさん,
 
BABBI,一度は試しておきますか(笑)。

鱧寿司、おいしそうでしたね。岡庄さんでは何度か仕出しのお料理やお弁当を配達してもらったことがあります。天つゆがほんのり甘いのが印象的でした。

ワインは奥が深そうですよね~。説明とか聞いてもほぼ覚えていられない(笑)。チーズのほうがまだ覚えていられることが多いかな。レストランでおいしいチーズを出してくれるところはポイント高いです。わたしもチーズ好きなの。

Rédigé par: はたこ | le vendredi 08 juillet 2005 à 01:22

 かもめさん,

 そう、やはり値段がネックなんですよねぇ。シングルカップはなんと800円超すんですから・・・。それにしてもあのプラカップは反エコロジーだなあ(笑)。

Rédigé par: はたこ | le vendredi 08 juillet 2005 à 01:27

やはり体験しなくてはと思い最終日だと思って銀行の振り込みのついでに(どこかで聞いたせりふ?)大丸へ、行ってきました。ピスタチオとマンゴーをチョイスしました。おいしかったけど、はたこさんのいうように値段を考えると?ですね。そうそうまねばかりで岡庄の鱧寿司を買って帰りました。

Rédigé par: オペラ座の怪人 | le mardi 12 juillet 2005 à 14:43

「サン・マンデ」でBABBIの印象が遠のいております(笑)。この間からアイス漬けでございます。

Rédigé par: はたこ | le mardi 12 juillet 2005 à 20:32

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109079/4857077

Voici les sites qui parlent de BABBIのジェラート:

« ル・ペール | Accueil | 『神の雫』 »